2019年1月21日(月)
5年生 台形の面積

5年生は、今までに習った平行四辺形や三角形の面積を元に、台形の面積を求める方法を考えています。台形を切ったり、コピーしたり、張り付けたりと変形できる学習アプリを使って、見つけた求め方をオクリンクで交流しています。様々なアイディアが発表されました。

2019年1月18日(金)
漢字検定

4,5,6年生は、漢字検定に挑みました。今日まで、目標とする級の合格に向け子どもたち一人ひとりが努力を重ねてきました。どの教室も、集中して問題に向き合う姿が見られました。

2019年1月17日(木)
台湾:崇文國民小学校との国際交流

台湾から崇文國民小学校の子どもたちが、昨年に引き続き来校されました。日本の伝統楽器であるお琴や尺八を演奏する学習と英語の学習を5,6年生の学級で一緒に勉強してもらいました。給食や昼休みも一緒に過ごし、交流しました。短い時間でしたが、言葉がうまく通じ合わなくても互いを理解することができ、良い国際交流になったように思います。

2019年1月16日(水)
PTA教育講演会

映画「みんなの学校」の舞台、大空小学校の元校長先生、木村泰子先生をお招きしてPTA教育講演会が開催されました。先生は、失敗を成功体験に変える「やり直しの力」が子どもたちには必要であり、その子の傍に寄り添う大人の存在が不可欠であること等をお話しくださいました。

2019年1月15日(火)
持久走

寒い日が続いています。そんな日も運動場での体育の学習は、どの学年も短縄跳びや持久走に取り組んでいます。運動場のトラックを低学年は3分間、中学年は4分間、高学年は6分間走り切り、持久力の向上に励んでいます。

2019年1月11日(金)
避難訓練

長休みに地震が発生したという設定で、避難訓練を行いました。南消防署の方々のご指導で、地震の後に特別教室から出火し、職員も負傷するというレベルの高い訓練となりました。職員は緊張の中の実施となりましたが、子どもたちは安全かつ迅速に避難行動ができました。

2019年1月10日(木)
1年生 けん玉教室

1年生は、玉川学区にお住まいで、滋賀県けん玉協会の福井光代さんをお招きし、けん玉教室を行いました。福井さんは、けん玉の持ち方や身体の使い方に始まり、けん玉の技を修得するコツを「ろうそくかちかち」や「たこ焼きいっちょう」等のおもしろい練習法を織り交ぜて紹介してくださいました。玉川学区体育振興会では「玉川けん玉教室」を開催しています。興味のある人は、是非覗いてみてください。

2019年1月9日(水)
5,6年生 芸術鑑賞

給食終了後、5,6年生はクレアホールへ出かけ、劇団四季による「王様の耳はロバの耳」の演劇を鑑賞しました。これは、子どもたちの心に、演劇の感動を届けるプロジェクト「こころの劇場」という事業です。本物の演劇作品に触れ、子どもたちの感性も高まったことでしょう。

2019年1月7日(月)
3学期がスタート

今日から3学期がスタートしました。始業式では、「めあて」を決めて「やりきる」ことが大事であるという校長先生の話に続いて、各学年代表の児童が今年の目標や抱負について発表しました。「気持ちの良い、美しい学校を作ろう」という3学期の生活目標についての話もありました。